OPT YAGI BLOG / メガネのオプトヤギ

兵庫県姫路市、大津区にありますメガネ店・メガネのオプトヤギです。

かけるなら、楽しいメガネを。

〒671-1131
兵庫県姫路市大津区天神町1-46-8
079-239-6665
営業時間 AM10:00〜PM8:00
定休日 毎週木曜日

http://www.opt-yagi.com/
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    可憐な鬼も。
    0

      こんばんは。

      もはや本日2回目になります、コエヅカです。

       

      春ですね!は、もういいですね。

       

      前回に引き続き、日本の鬼のメガネフレームをご紹介致します。

       

      Onimegane

       

      OG-7204

      colour / SB(マットスカイブルー)パステルカラーです。

       

      OG-7206(SOLD OUT)

      colour / PT(プラチナ)

      OG-7204、OG-7206 ともに、お花がモチーフのアクセントが左右非対称で付いています。

       

      OG-7206 / PT は、プラチナメッキ仕様のモデルとなります。(SOLD OUT)

      元は、「結婚式でウエディングドレスを着る際にも、好きなメガネをかけたい。」という女性のお客様のご要望に、作り手側が応えて生まれたモデルです。(売り切れ致しました。ありがとうございます。)

       

      今回ご紹介致しましたのもアンダーリムのモデルですが、細めのラインで構成されていて、レンズのシェイプもシンプル。

       

      サラッとかけたいけれどシンプルすぎず、他のメガネフレームとは違うものを・・・、という女性のお客様に。

      シンプルな中に、可愛いお花のアクセントが際立ちます。

       

      Crafted by artisans in Sabae, Japan

       

      アンダーリムにチャレンジしてみたいけれど、インパクトの強いものが多いな・・・、という方でも、線の細めなこちらのモデルですと、すんなりと馴染んで頂けると思います。

       

      ぜひ、お試し下さいませ。

       

      かけるなら、楽しいメガネを。

       

      前回に引き続き、通称ボーカルさんのバンドの 20th Anniversary Trailer Movie を。

       

      コエヅカ

      | Onimegane / オニメガネ | 19:53 | - | - |
      おじちゃん?おにいちゃん?おにちゃん?
      0

        こんにちは。

        珍しくお久しぶりではない、コエヅカです。

         

        4月になりましたね。

        いよいよ春がやってきました。

         

        お花見に行きたくなる陽気ですね。

         

        今回は、日本の鬼のメガネフレームをご紹介致します。

         

        Onimegane

         

        OG-7221

        colour / R(マットレッド)写真で女の子が着用されているモデルです。(SOLD OUT)

        ※おかげさまで売切れ致しました。ありがとうございます。

         

        OG-7221

        colour / DGY(マットダークグレイ)ほぼ黒です。

         

        Crafted by artisans in Sabae, Japan

        純日本製の、アンティークな香りのするアンダーリムのメガネフレームです。

         

        アンダーリム(レンズの上側が縁なしになっているメガネフレームをこう呼びます。)のデザインは珍しめなので、お探しになられている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

         

        今回ご紹介致しましたモデルは、女性のお客様でも、男性のお客様でも、良い雰囲気でかけて頂けると思います。

         

        あえて男性のお客様がレッドでお茶目に、女性のお客様がダークグレイでキリッとめに、というのもアリですね。

         

        クラシックにキマリすぎない、優しい雰囲気を持ったメガネフレームです。

        ぜひ、お試し下さいませ。

         

        今回ご紹介致しましたモデルとは趣の異なる、日本の鬼のメガネフレームもございますので、そちらは次回にご紹介致します。

         

        かけるなら、楽しいメガネを。

         

        ワタクシが高校生の頃から、ずっと好きな某バンドのボーカルの方も、通称がだった様な・・・。

         

        コエヅカ

        | Onimegane / オニメガネ | 17:17 | - | - |
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        +  
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + OTHERS
        このページの先頭へ