OPT YAGI BLOG / メガネのオプトヤギ

兵庫県姫路市、大津区にありますメガネ店・メガネのオプトヤギです。

かけるなら、楽しいメガネを。

〒671-1231
兵庫県姫路市大津区天神町1-46-8
079-239-6665
営業時間 AM10:00〜PM8:00
定休日 毎週木曜日

http://www.opt-yagi.com/
"STUDIO" edition.
0

    こんにちは。

    コエヅカです。

     

    5月になりました。

    ゴールデンウィークで、大型連休の真っ只中という方もいらっしゃいますよね。

     

    今回は、久しぶりに(サボってただけ) FREDERIC BEAUSOLEIL のセカンドライン、STUDIO FB のメガネフレームたちをご紹介致します。

     

    名前に付く "STUDIO" から、GIBSON Les Paul MODEL の Standard と Studio の関係性をイメージしてしまいます。

    エレクトリック・ギターをご存じでない方には、何のことかさっぱりですよね・・・。)

     

    STUDIO FB / W50

    colour / BLA(Black)

     

    STUDIO FB / W47(SOLD OUT)

    colour / KHA(Khaki)SOLD OUT

     

    STUDIO FB / WA04

    colour / BUR(Burgundy)

    colour / BLU(Blue)

     

    STUDIO FB / WA05

    colour / BLU(Blue)

     

    STUDIO FB / WA06

    colour / BLA(Black)

     

    今回ご紹介致しましたもの以外にも、STUDIO FB のメガネフレームたちの店頭在庫がございます。

     

    特殊な表面加工で、まるで木の様な質感を持たせたプラスチック素材のフェイクウッドシリーズ。

    バネの仕込まれたヒンジの開閉が、さらに滑らかになった、つや消しのマットシリーズ。

    表側から見ると単色でも、何層かをミルフィーユにして作られた、深みのあるカラー。

    フレンチ・デザインの、雰囲気のあるフレームシェイプ。

     

    セカンドラインとはいえども、抜かりはありません。

    侮るなかれ、です。

     

    ぜひ、お試し下さいませ。

     

    かけるなら、楽しいメガネを。

     

    新緑の季節になるとなんだか聴きたくなる、爽快感のある大好きな曲です。

    the band apart / I love you Wasted Junks & Greens

     

    コエヅカ

     

    | BEAUSOLEIL / STUDIO FB | 16:27 | - | - |
    古風なトムさん。
    0

      こんばんは。

      コエヅカです。

       

      きのう姫路では一時的な雷雨・突風がありましたが、きょうは一転して見事な快晴でした。

      少し前と比べても、日が長くなってきましたね。

       

      4月も、今日で終わり!

       

      本日は、新たに仲間入りしておりますトムさんたちをご紹介致します。

       

      TOM FORD / TF5401-F

      colour / 052 (Brown)

      colour / 001 (Black)

      少し細めのライン、丸みのあるレンズシェイプで、優しげで柔らかな印象。

       

      TOM FORD / TF4299

      colour / 052 (Brown)

      colour / 001 (Black)

      女性の美しさを更に上げる、フォックスシェイプ。(もちろん男性のお客様にも。)

       

      TOM FORD / TF4316

      colour / 001 (Black)

      TF4299 のレンズシェイプを、なだらかめに。

      colour / 052 (Brown) は、今春から東京で新社会人になられた女性のお客様のもとへ仲間入りしました。

       

      TOM FORD / TF4240

      colour / 052 (Dark Brown)

      colour / 001 (Black)

      こちらは、しっかりと太めのラインで存在感のあるモデル。

      テレビなどのメディアで目にされる TOM FORD のメガネフレームは、こちらの様なイメージが強いかもしれませんね。

       

      TOM FORD / TF5178-F

      colour / 052 (Dark Brown)

      TF4240 より更にラインがしっかりとした、通称 ”シングルマンモデル” です。

      せっかく TOM FORD のメガネフレームを選ぶなら、これくらい印象的なモデルを!とお考えのお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。

       

      MADE IN ITALY の、艶っぽさのあるトムさんたちです。

       

      ぜひ、お試し下さいませ。

       

      コエヅカ

      | TOM FORD / トムフォード | 17:43 | - | - |
      Kids.
      0

        こんにちは。

        コエヅカです。

         

        昨日、姫路では大雨が降りました。

        雨で、満開の桜もだいぶ散ってしまいましたね・・・。

         

        儚さと美しさがあるからこそ、桜に心惹かれるのでしょうね。

         

        前回に引き続き、子ども様向けのメガネフレームをご紹介致します。

         

        zio mini

        大人用モデルのメガネフレームもある zio のキッズライン、mini シリーズです。

        シャープめなレンズシェイプは大人向けと同様、カラーは鮮やかでカワイイものが多いです。

        ビビッドなメガネで、より元気なお子様になりましょう!

         

        KAMURO / nina vaccinium

        colour / 3649(クリアライトパープルラメ・手前)5754(レッド・奥)

         

        KAMURO / pieni kukka

        colour / 62/210P(ココア/ピンク)

        カムロのこの2モデルは、大人向けレギュラーモデルの vaccinium と kukka を、お子様向けにサイズダウン、もしくはアレンジしたものです。

        カムロ独自の、手の込んだカワイイデザインが、子ども様もお楽しみ頂けます!

        当店には、レギュラーモデルの vaccinium も在庫がございますので、親子様でお揃いのメガネ、というのも究極の楽しみ方ではないかと思います。

         

        最後に、新入荷したてのキッズフレームを。

         

        Mezzo Piano(女の子向け)

        mp-103 colour / 1(クリアライトブルー)

        mp-102 colour / 3(クリアブラウン)

        mp-109 colour / 4(ブラック)

        3本とも、メゾピアノのモデル違いになります。

        テンプル内側の柄や Mezzo Piano のロゴ、テンプルエンドに付いたハートやリボンのモチーフがカワイイです。

        ブラックカラーのモデルも、内側にはライトブルーの2色使いで、キリッとした中にもカワイさをプラスしています。

         

        瞬足 / SY-1013(男の子向け)

        colour / 3(クリアダークブルー・手前)1(クリアグレー・奥)

        キッズモデルですが、立体感やボリューム感があり、レンズシェイプもシャープで格好良いです。

        テンプルには 瞬足 のアイコンマークと、テンプルエンドと同じカラーのラインが入っていて、スポーティなデザイン。

        弾力性があり、なおかつ軽量なプラスチック素材で作られておりますので、アクティブなお子様にも。

         

        前回と今回でご紹介して参りました以外にも、当店では、たくさんの子ども様向けのメガネフレームを取り揃えております

         

        ぜひ、お試しにいらして下さいませ。

         

        子ども様にも、かけるなら楽しくなるメガネを!

         

        Kids - MGMT (Original Version)

         

        Kids - SOULWAX Remix (Performance by 2 many djs)

         

        コエヅカ

        | For Kids / 子ども様向け | 16:16 | - | - |
        The Kids Are Alright.
        0

          こんばんは。

          コエヅカです。

           

          4月といえば・・・、新入学シーズンですね!

          ボスからの命令が出ましたので、子ども様用のメガネフレームをご紹介して参ります。

           

          L'ar flex KIDS(ラルフレックス・キッズ)

          テンプル(左右の”つる”の部分)だけではなく、ブリッジ(フレームの真ん中、左右のレンズを繋いでいる部分)まで形状記憶合金で作られておりますので、しなやかで、とにかく丈夫です。

          暴れん坊な 活発なお子様に。

           

          miki HOUSE(ミキハウス)

          しっかりと、頑丈な作りになっております。

          テンプルの内側の柄が、カワイイです。

           

          FRANK Kids & FRANK school(フランク・キッズ & フランク・スクール)

          大人向けデザインのレンズシェイプが、お子様向けのメガネフレームでも。

          昔のお子様用フレームはいかにも・・・、というものがほとんどでしたが、子ども様もスタイリッシュに。

           

          crocs(クロックス)

          こちらも、大人用 顔負けのデザイン。

          裏返した図。

          クロックス らしく、鮮やかなカラーリングとなっております。

           

          adidas(アディダス)

          さすがスポーツブランドのアディダス 、形もカラーリングもスタイリッシュです。

          スポーツウェアとの色合わせも楽しめそうですね。

          文字どおり、スポーティな子ども様に。

           

          以前に珍しくボスが書いています様に当店では、子ども様向けのメガネフレームを数多く揃えております。

           

          ぜひ、お試しにいらして下さいませ。

           

          今回ご紹介致しましたもの以外にも、まだまだお子様向けメガネフレームはございますので、また次回にご紹介致します。

           

          お気に入りのフレームを見つけて頂きますと、メガネをかけるのが楽しみになりますよ!

           

          The Kids Are Alright - The Who (Original Version)

           

          KIDS ARE ALRIGHT - Hi-STANDARD (Cover Version)

           

          コエヅカ

          | For Kids / 子ども様向け | 19:29 | - | - |
          一歩一歩。
          0

            こんばんは。

            コエヅカです。

             

            先週末は、良い陽気でしたね。

            お花見をされた方も多かったのでは。

             

            本日は、シンプルですが品の良さを感じさせるメガネフレームをご紹介致します。

            メイドインジャパン、メイドイン鯖江のメガネフレームです。

             

            PaS a PaS / 2047

            colour / G/RS(薄めのゴールドベースにローズカラー)

            前回前々回にご紹介致しましたのと同じ、アンダーリムタイプのモデルです。

             

            PaS a PaS / 2081

            colour / AYM(パープル、アメジスト?)

             

            PaS a PaS / 2104

            colour / OR(薄いオレンジベースに薄いオレンジカラー)

             

            PaS a PaS / 2061

            colour / PCH(薄めのピンクと少し濃いめのピンク、ピーチ?)

             

            PaS a PaS / 2062

            colour / AST(薄めのゴールドベースにピンクとパープルカラー、アソート?オールスター?)

            ※カラーについては、アルファベットの並びで推測してご説明しているところもございます。

             

            どのモデルもレンズのシェイプはシンプルめなのですが、どこか他のものとは違う、そんな雰囲気の漂うメガネフレームたちです。

            カラーに関しても、落ち着きがあるエレガント・シックさを感じさせます。

             

            「一歩一歩」という意味を持つ、PaS a PaS

             

            ぜひ、お試し下さいませ。

             

            かけるなら、想いのこもったメガネを。

             

            Thanks, and Respect for deSign, Mr. "Y" .

             

            コエヅカ

            | PaS a PaS / パサパ | 18:18 | - | - |
            可憐な鬼も。
            0

              こんばんは。

              もはや本日2回目になります、コエヅカです。

               

              春ですね!は、もういいですね。

               

              前回に引き続き、日本の鬼のメガネフレームをご紹介致します。

               

              Onimegane

               

              OG-7204

              colour / SB(マットスカイブルー)パステルカラーです。

               

              OG-7206(SOLD OUT)

              colour / PT(プラチナ)

              OG-7204、OG-7206 ともに、お花がモチーフのアクセントが左右非対称で付いています。

               

              OG-7206 / PT は、プラチナメッキ仕様のモデルとなります。(SOLD OUT)

              元は、「結婚式でウエディングドレスを着る際にも、好きなメガネをかけたい。」という女性のお客様のご要望に、作り手側が応えて生まれたモデルです。(売り切れ致しました。ありがとうございます。)

               

              今回ご紹介致しましたのもアンダーリムのモデルですが、細めのラインで構成されていて、レンズのシェイプもシンプル。

               

              サラッとかけたいけれどシンプルすぎず、他のメガネフレームとは違うものを・・・、という女性のお客様に。

              シンプルな中に、可愛いお花のアクセントが際立ちます。

               

              Crafted by artisans in Sabae, Japan

               

              アンダーリムにチャレンジしてみたいけれど、インパクトの強いものが多いな・・・、という方でも、線の細めなこちらのモデルですと、すんなりと馴染んで頂けると思います。

               

              ぜひ、お試し下さいませ。

               

              かけるなら、楽しいメガネを。

               

              前回に引き続き、通称ボーカルさんのバンドの 20th Anniversary Trailer Movie を。

               

              コエヅカ

              | Onimegane / オニメガネ | 19:53 | - | - |
              おじちゃん?おにいちゃん?おにちゃん?
              0

                こんにちは。

                珍しくお久しぶりではない、コエヅカです。

                 

                4月になりましたね。

                いよいよ春がやってきました。

                 

                お花見に行きたくなる陽気ですね。

                 

                今回は、日本の鬼のメガネフレームをご紹介致します。

                 

                Onimegane

                 

                OG-7221

                colour / R(マットレッド)写真で女の子が着用されているモデルです。

                 

                OG-7221

                colour / DGY(マットダークグレイ)ほぼ黒です。

                 

                Crafted by artisans in Sabae, Japan

                純日本製の、アンティークな香りのするアンダーリムのメガネフレームです。

                 

                アンダーリム(レンズの上側が縁なしになっているメガネフレームをこう呼びます。)のデザインは珍しめなので、お探しになられている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

                 

                今回ご紹介致しましたモデルは、女性のお客様でも、男性のお客様でも、良い雰囲気でかけて頂けると思います。

                 

                あえて男性のお客様がレッドでお茶目に、女性のお客様がダークグレイでキリッとめに、というのもアリですね。

                 

                クラシックにキマリすぎない、優しい雰囲気を持ったメガネフレームです。

                ぜひ、お試し下さいませ。

                 

                今回ご紹介致しましたモデルとは趣の異なる、日本の鬼のメガネフレームもございますので、そちらは次回にご紹介致します。

                 

                かけるなら、楽しいメガネを。

                 

                ワタクシが高校生の頃から、ずっと好きな某バンドのボーカルの方も、通称がだった様な・・・。

                 

                コエヅカ

                | Onimegane / オニメガネ | 17:17 | - | - |
                春よ、来い。
                0

                  こんばんは。

                  いつもお久しぶりです、コエヅカです。

                   

                  花粉は飛散しているのに、なかなか春!という具合にはなりませんね。

                   

                  個人的に、秘蔵の(とは言え、店頭に並んではおりましたが)メガネフレームが、新たな女性のお客様の元へ巣立ちました。

                   

                  うれしい様な、さみしい様な

                   

                  春は、別れの季節でもあり、新しい出会いの季節でもありますよね。

                   

                  カエルがアイコンの Eye'DC(XiT eyewear の前身です)のメガネフレームは現在、基本的に全て一点ものとなっております。

                   

                  新しいメガネに、出会いにお越し下さいませ。

                   

                  かけるなら、楽しいメガネを。

                   

                  コエヅカ

                  | XIT / Eye'DC | 19:49 | - | - |
                  Close the books?
                  0

                    こんにちは。

                    コエヅカです。

                     

                    随分お久しぶりとなってしまいました。

                    更新をサボってしまい、申し訳ございません!

                     

                    さてさて。

                     

                    メガネのオプトヤギでは、ただいま総決算セールを開催しております

                    今月末の 2/28(火) まで、お得にメガネをお求め頂きやすくなっております。

                     

                    どうぞ、お出かけ下さいませ。

                     

                    取り急ぎ、ご宣伝まで。

                     

                    コエヅカ

                    | お店 | 17:42 | - | - |
                    38(ワタクシより年上)。
                    0

                      こんばんは。

                      お久しぶりになりました、コエヅカです。

                       

                      朝晩は涼しく、ときにはひんやりとなり、ほんのり秋の訪れを感じられる時期になってきました。

                      季節の変わりめですので、体調を崩されない様にお気を付け下さいませ。

                       

                      おかげ様で、当店は今年で38周年を迎えることができました。

                      これはなにより、当店をご愛顧頂くお客様がいらしゃるからこそです。

                       

                      この感謝の気持ちを込めまして・・・、

                      9月30日(金)まで、特別セールを実施しております。

                       

                      メガネを、お得にお買い求め頂けるチャンスです。

                      どうぞ、お見逃しなく。

                       

                      コエヅカ

                       

                       

                      | お店 | 19:15 | - | - |
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      + PR
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE
                      + OTHERS
                      このページの先頭へ